CPIサーバーでphpを動作させる:解決

CPIにて幾つかサイト運用開始したのやけど、自由に扱うにはちょいと作法がいる。
参考:PHPを動作させる
http://hanazono-news.blogspot.com/2010/08/cpiphp.html
htdocsのルート上でhtaccessとして以下記述しておく。

PHPを動作させる
AddHandler x-httpd-php528 .php

php.iniを追加できるように
suPHP_ConfigPath /home/アカウント/html/

もいっちょ念のためファイルのアクセス拒否
<Files ~ “^(\.htaccess|\.htpasswd|php\.ini|.*\.sql|.*\.log|.*\.cron|.*\.inc|.*\.phps|.*\.yml)$”>
deny from all
</Files>

あとはmod_rewriteのおまじない
Options +FollowSymLinks

これでよし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です