freshreaderユーザに朗報。coreserverでioncube_loaderを利用する方法。

チョー快適なRSSリーダ、Freshreaderですが、サーバ移転したところ、動作しなくなっちゃいました。
まあ、coreserverではphpがセーフモードで稼動してるんで、ioncubeでエンコードかましてると、うまく動作しないんですわーとのこと。

Freshreaderでのioncube利用状況の解説http://manual.freshreader.com/archives/2006/01/ioncube_php_enc.html

で、CoreServerでは回避手段として.htaccessやphp.iniの設置でcgiとして動作させるちゅうのがあるんすが、

参考:http://www.coreserver.jp/help/index.php/phpcgi/

なんやらどうやらうまく動きませんでした。

と、いろいろためすとこのセッティングでいけましたわ。

php.iniに

 zend_extension = /virtual/【ご自身のfreshreader設置先】/ioncube/ioncube_loader_lin_5.2.so

.htaccessに

AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

と記述して、ファイル両方をfreshreader設置ディレクトリにアップロード。
これでいけました。
ちなみに、coreserverはwww.s44.coreserver.jpです。
もしかしたら他のサーバでは動かないかもです。

「freshreaderユーザに朗報。coreserverでioncube_loaderを利用する方法。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です