ショートパスタや豆料理になんで惹かれるのか

広告やらなんやらでさまざまな食がアプローチかけてくるが、この44年の人生で、「食いてえっ!」て思えたのはこの二つ。

ポイズンアイデアのピッグデストロイヤーが食ってる得体のしれん食い物。なんや根菜とマカロニとか適当に煮て濃いソースで適当にした感たっぷりの、しかもフォークで食うあたり、ほんとなんでか全くわからんが琴線にビンビン来た。

こいつ見てアメリカンダイナーの餌とはこうあるべしと思いつつ一人飯で実践したり、クズ飯屋をまわったり。

あと、サンテレビで見て衝撃を受けたマカロニウエスタン、「ミスターノーボディ」

終盤のヘンリーフォンダとテレンススタンプが汽車で飯食うくだりで出てきたチリビーンズらしきもの。1シーン手前のカタルシスもあるのか、むっちゃうまそうやねん。

この料理を再現したいっつーより、この餌っぷりをわが人生に取り込みたいのだよ、なぁ兄弟。

「ショートパスタや豆料理になんで惹かれるのか」への1件のフィードバック

  1. 劇中、この前に2食食べているのですが、
    チリビーンズじゃなさそうなんです。
    気になって仕方ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。