なんかしらんがチャリンコが嵌められた。

まあ、大ネタがひかえてはおるのですが、その大ネタに振り回され京都ー大阪ー神戸を右往左往と先週末から。

肝心の足、俺チャリンコ(無名)を駆使しておったのですが、JR大阪駅前にすこし(3日)ほど置かさせていただいており、さて乗ってこまそかと鍵をはずしてみると、なんや知らんぶっといワイヤーチェーンの鍵がかかっておりました。
あらてのいたずらかと思い、再度施錠してその場をさったんやけど、
これって初めての体験なので、わが同士のみなさま、どのような手管か教えてもらえると幸いです。

 で、060811追記——

某巨大SNSサイトにて写真見せろやといわれたので恐縮ですがパチリ。

チャリンコに罠 全景

 後ろについとるのがわしの鍵。後ろについとるのがわしの鍵。

あれ?前にもついとる。あれ?前にもついとる。

で、嫁に相談したところ、「ポリに相談せい」と怒られたので、ポリに相談したところ、とりあえず交番までもってこいと怒られたので
交番に持っていったところ、
幸いにも防犯登録がしてあったので、 確認してわしのものと判明、

さて切ったろかとポリが用意したのが万能はさみとラジオペンチとチューインガムこすりとるヘラ。
「それやったらアラタ船長よんで、なんとかしてもらうわ!!」
とひさしぶりに驚愕したが

しばらくしてもう少し賢そうな婦人警官(サル顔)がワイヤーカッターもってきたので一件落着。

ポリにもこんなん前例あるの?と聞いたところ、「はじめてや。」とのこと。

何やったんや一体。 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です