不完全さの克服 藤幡正樹個展 図録

長年探していたブツを入手。

モノは藤幡正樹氏が2006年に行ったインスタレーションの図録。

がしかし、なぜ欲しかったのかを忘れており手にして眺めてまた考えたり。

おそらくマルチメディア関連で明確化しておきたい内容があったと思うけど、忘れた。

というより今が追いついて追い越してしまい、自分の中で定義づける必要がなくなっているのかと。

とはいえメディアに対する考察があったりなので読み込んで見たい。

縁だなぁと思ったのは「モレルの発明」をモチーフにした作品があったとのことで、実物を体感して見たかった。

エレファントカシマシ シングル 風と共に

前回のアルバム、今の日本産音楽を取り込んで昇華してる凄味。
サザンオールスターズから始まり今に至る巻き舌歌唱を取り込みつつ、がしかし歌の先に見えるのはほかの誰でもない宮本浩次その人。
面前に広がるモノをどん欲に取り込むその姿はまさに日本音楽界の手塚治虫だわ。

この7月末に出したシングル、A面の曲「風と共に」がみんなのうたに提供するためにできたとのことだけど、
これがまた80年代歌謡曲のメロディライン、だがしかし唯一無比をドンっと掲げてくる。

本当にすごい人やわ。

花電車のサイトがあったのか

ハードロックで最高なバンドはなに?ときかれれば即答でこの花電車と答える、すさまじいバンド。
神戸に住んでたガキんちょのときは花電車といえば神戸まつりやったけど。もうちょい大人になった今ではナニの花電車か。つーてもやっぱりこの花電車が最高。

何とはなしに調べてみたら花電車のサイトがあった。どうやら2015年にThe Golden Age Of Heavy Bloodのリマスター再発をしてた模様。
The Golden Age Of Heavy Blood

ほんでこの1stリリース前のライブ音源も出ていたようで。
LIVE AT NOWHERE 1987 - 1989

解散したという話を聞いてしばらく後、どこぞのイベントでDJとして参加していた平さんに恐る恐る、でもどうしても聞きたかったので「花電、またやらないんですか?」と質問したところ、「ん~~ないなぁ。」といただいた。

あぁやはりそうかと思う反面、なんとなくホッとした気分でもあった。

声色を残す

人それぞれにビジネスの顔があって、よく使う言葉が長く仕事を続けるうちにその人独特の言い回しになっていってるように思う。

例えば出会い頭であったり打ち合わせに入るタイミングとか、依頼をするタイミングとかそういうときに発していたその人特有の定型句を感じたりするわけで。

人それぞれにビジネスの顔があって、よく使う言葉が長く仕事を続けるうちにその人独特の言い回しになっていってるように思う。

例えば出会い頭であったり打ち合わせに入るタイミングとか、依頼をするタイミングとかそういうときに発していたその人特有の定型句を感じたりするわけで。

その人の日常に接しているわけでないので普段どういう言葉使使ってるかわからないけども、そういう言葉というのはその人の特徴を非常に捉えてるじゃないかなと。

いってみればそんな口癖、この彼彼女の言葉に非常に惹かれる。

先に行く人が増えるにつれ、その人たちが使ったというか、作り出したオリジナルの言葉を自分の中に取り入れていくことで、その人は俺の中で行き続けるのではないかと、思っていて。
その口癖使ってる時にその人のことを思い出している、忘れない為にというより、取り込む、中で育てるという感じが近い。

「おねがいしときますー」
「すぅぃませーん」

岡崎の事

岡崎 誠が亡くなった。
2013年9月16日の晩、バイクで事故りよった。

出会ったのはいつだったか、もうそうとう前。アラタからバイク仲間やねんとオカと岡崎紹介してもろたんちゃうかな。

なんかボーッとして、やたらデカくて
岡八郎みたいなホリの深さやったので、「奥目」って呼ばれだした記憶がある。

普段ボーッと無表情で、なに考えとんのかわからん感じやけど、しょうもない事いいで、
笑うとニカーーッとだらしのない笑顔やった。

岡崎がカメラマンなるねんと聞いた時も、大丈夫かいな?と思っとったけど、某誌のストリートスナップでアメ村で撮影する姿見るようになって、「様なってるやん!」って思ったり。
ライブでボーッと立ってて、なんかようわからんタイミングで片手延ばしてパシャってシャッター押すのみて「なんてええ加減やねん」とか思ったり。

アメ村の路上だったか、岡崎におうて話してたらポッと思い出したように「タケさん相談あんねん、ハードコアのバンドにボーカル誘われてんねんけど、俺全然ハードコア知らんねん。どうしたらいい?」とかゆうたんで、「ギャーッ!とかボエーッてゆうとったらええねん」とアドバイスしたら件のニカーーッ笑顔で「そーか、イヒヒ」と笑っとった。

客先行く途中、堺筋辺りの駐車場でガキンチョとスケボーする岡崎を見かけた。
「なにしとん?」と声を掛けると、「長男にスケボー教えてんねん」と。
ちゃんとオトンやっとるやんとか思いながらしばらくしたらイロイロアレやったみたいやけど詳しくは知らん。

「たけさん、スケボー要らん?」って、なんかのイベントでまたポッと思いついた様にゆうてきたので、「欲しいけど、なんで?」と聞いたら、「穴開けんの失敗してん」と。
そんなんのれんのかいなと思ったけど、もらえるものは貰って、今に至る。

そのうち乗るからな。

20130919-084305.jpg

三男名前募集中間報告&二次審査開始!

はてさて名前募集中の三男ですが、いやまー応募いろいろいただきました。

応募状況
http://snbzkb.wufoo.com/reports/aecaaaa-1/

登録いただいた名前
http://snbzkb.wufoo.com/reports/aecaaaaiecaaa/

いまんとこ夏生が優勢、つーても4票なんですが。

で、ほんでまー今週金曜7/10までに出生届をださなならんので、そろそろ絞り込み始めます!
ということで、新規のお名前登録はいったんクローズ、これからは現在投稿された名前にガシガシご投稿ください!

多重登録、連続投稿、組織票なんでもウェルカムですんではりきってどうぞ!
お名前投票フォーム
http://snbzkb.wufoo.com/forms/aecaeaaaaaaaa/

Justin 御大のプロジェクトKRACKHEADから、デジタル再発!

ぼーっとRSSながめておると、ジャスティン御大のアバランチレコーディングからあたらしいのんがでたようで!

その名もKRACKHEAD、を、新しいプロジェクトかと思いきや、

First up is KRACKHEAD‘From Hell’. ‘From Hell’ compiles every track produced from this JKB (as the pseudonym JK Flesh) project, recorded between 1997 and 1999

とのことなんで、過去のプロジェクトからのリマスターの模様。
それでも、聞いたことないし、これは買ってみな!

Justin K Broadrick: Avalanche Recs new Digital Download only releases.

人類レコード R.I.P 宝田氏。

故あってひさびさに人類レコードの事を調べていると、なんと2年前宝田氏は亡くなり、
人類レコードも閉店していることを知った。

宝田氏は神戸で突撃洋服店一派のアダージオの店頭におられたはず。
あの長身と、奇抜なヘアスタイルで、なんとも近寄りがたかったものでした。
というか、オモロ臭を全身から漂わしておられ、いつか話すことができたらなどとおもった淡いティーンネージャーでした。
ちゅうか突撃洋服店に結構通っており、日本軍モノの軍パンを安価に仕入れておったのを記憶してま。
あの古着独特のにおいと、突撃洋服店のかもしだす空気はものすごく居心地のいい場所でしたわ。

故あってひさびさに人類レコードの事を調べていると、なんと2年前宝田氏は亡くなり、
人類レコードも閉店していることを知った。

宝田氏は神戸で突撃洋服店一派のアダージオの店頭におられたはず。
あの長身と、奇抜なヘアスタイルで、なんとも近寄りがたかったものでした。
というか、オモロ臭を全身から漂わしておられ、いつか話すことができたらなどとおもった淡いティーンネージャーでした。
ちゅうか突撃洋服店に結構通っており、日本軍モノの軍パンを安価に仕入れておったのを記憶してま。
あの古着独特のにおいと、突撃洋服店のかもしだす空気はものすごく居心地のいい場所でしたわ。

んでもって大学も7年目を迎えたボンクラ時期、そこそこにずうずうしくもなってきた折、
昔から気になっていた美容室Make a Noise(このオハイソ空間な神戸山の手ふもとにあって、ニューウェーブパンクなどぎつい色彩の服着たニーちゃんねーちゃんが派手な頭してて、ここもお近づきになってみたいとおもってた)に勇気を出して初めての美容室を敢行したところ、散髪してくれたにーちゃんと音楽の話で意気投合。しかもタケシという大馬鹿野郎がお互い共通の友達というたぐいまれな類は友を呼ぶ感じで、GURUGURU
アホやねーとかいろいろ話したのだったです。いろいろはなしてるうちに、アダージオの宝田さんと友達だということも知り、うへー、やっぱり類は友を呼び更には朱に交われば修羅シュシュシュなんやなーと実感した次第。

で、そのにーちゃん、上月君がおもろいイベントがあるというので行くことに。
その前から、宝田さんのことはその変人っぷりと、飲みっぷりは聞いており、楽しみにして追った当日、

たしか元町高架下のちょっとしたクラブのようなところでDJ。
これがまた、想像を上回る強烈なDJ.

その長身に抜群に映えるロングコートにまったくそぐわない白いタオルを首から提げて、片手にはウィスキーの小瓶。
で、かける音楽はプログレ。

これだけでもおもろかったですが、上月くんと爆笑したのは、いきなり何の脈絡もなく音楽のレベルを下げて、今かけてる音楽の解説を行いだしたこと。それもAreaは右翼なんで云々というオモシロエピソードをまるでNHKのアナウンサーのような淡々とした口調で、チャチャッとしゃべっておられる姿を腹を抱えてアホやーと上月君とわらっておったのでした。

それからしばらくして、ある日ふらふらとアメリカ村をパトロールしておると、
「人類レコード」というふざけてるのか本気なのかさっぱりわからない看板がドンと掲げられており、
ここにはなにかある!と吸い寄せられていったのですわ。

ツヅキは宝田氏、人類レコードで再会!に続ける予定。

忘年

楽しい日々も、いろいろとあり。

忘年会の様子。

http://www.flickr.com/photos/thudbutt/collections/72157603584867569/

楽しい日々も、いろいろとあり。

忘年会の様子。

http://www.flickr.com/photos/thudbutt/collections/72157603584867569/

[coolplayer width=”320″ height=”240″ autoplay=”0″ loop=”0″ charset=”utf-8″ download=”0″ mediatype=””]
SupaResque忘年会
[/coolplayer]

[coolplayer width=”320″ height=”240″ autoplay=”0″ loop=”0″ charset=”utf-8″ download=”0″ mediatype=””]
お好み焼きゆき忘年会
[/coolplayer]

兄貴

金曜にお世話になってるレコード店店主と飲みに。
んで、やまのように説教をくらって、不覚にも私ビービー泣いてしまいましたw

泣くのは親御さんか大事な人間なくしたときだけや!オトコは人前で泣くな!

発言しりめにいやーありがてえと感謝とかふがいなさ織り交ぜて
反撃しつつ、朝の4時まで。

かえって寝ておきたら28時間たってて、嫁もおこってたので、店主にしかられた話したら
許してくれました。
やった!

しかし、エー兄貴やった。しかられるって、そうそうないからなー。

おそいひと::Late Bloomer

柴田剛監督の「おそいひと」、公開の運びとなった模様。
http://osoihito.jp/top/

サイトもリニューアルされて公開されたようで、住田氏えらく
かっちょいい。
Late Bloomerって、英語タイトルなんかいな?訳したら大器晩成とか遅咲きの花やって。

柴田剛監督の「おそいひと」、公開の運びとなった模様。

http://osoihito.jp/top/

サイトもリニューアルされて公開されたようで、住田氏えらく
かっちょいい。
Late Bloomerって、英語タイトルなんかいな?訳したら大器晩成とか遅咲きの花やって。
http://eow.alc.co.jp/late%20Bloomer/UTF-8/?ref=sa

映画冒頭で住田氏と介護者のシーンあるが、わしが介護してたときもあんな感じやった。
適当に飯つくって、のんどった。
映画自体は、布忍神社でのプレビューでみさせてもらったけど、
ブルータルかつ繊細で、最後は鳥肌でした。IZOと同様、思春期に見たらやばい映画ですわ。

THE FUTURE IS UNWRITTEN :: LONDON CALLING/ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー

ちゅうか先日ジョーストラマーの伝記映画みてきましたわ。
ジョーストラマー万歳とかじゃなく、結構淡々とNHKドキュメントっぽく、
まるでおっさんの自己出版本を読んでいるかのような感じ。

しかし、レコーディング風景からオケはいった曲になるとき震えきましたわ。
インサートされるグレートロックンロールスインドルを彷彿とさせる
アニメーションもぐっきますわ。

“THE FUTURE IS UNWRITTEN :: LONDON CALLING/ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー” の続きを読む

Fish Bone ですよ奥さん。new release “Still stuck in your throat”

Fishbone
ã?¢ã??ã??ã?­ã?¼ã??æ?½è¡?è?? captainbandini
おとなのかっこよさばりばりですわ。
メンバーはアンジェロ大兄とノーウッド大兄のほかはニューメンバ、
しかもニューアルバムがリリースされるちゅうことで、
 これは買いますよ!!
公式によると、アメリカで4月に発売。 
 
 
 
あとじまん、
fishbone pins
 
ええやろ!!
 

葉樹林訪問 そして若冲へ。

11/5に最終日を迎えるプライスコレクションの若冲を見に行くため京都へ。
ジンいわくすげえとのことだったのでぜひ行かねばと向かった。
ついでに前から行きたかった葉樹林をほうもん。
場所は北大路の大徳寺から南に少し下ったところにある藤森寮という長屋の2階。
期待を上回るジャンク差で、わけのわからない、というか子供心をゆさぶるアイテムがどっさり。

店内(というのもはばかれる)にはまんなかに低いテーブルが設置されており、
そこには自由にパズルがさわれるようになっており、
壁にはオーナーのコレクションがやまのように鎮座しておる。
パズルだけでなく、だましえ系のぐっずなどもおいており、
これはじっくりと時間をとって訪れるべき。

[coolplayer width=”320″ height=”240″ autoplay=”0″ loop=”0″ charset=”utf-8″ download=”0″ mediatype=””]
葉樹林
[/coolplayer]
葉樹林のパズルと、長方形で構成された引き出しパズルを購入。Double Checker

長方形アウト~Rectangular Jam~

正直ずーーっといたかったが、若冲もいかなならんので、
後ろ髪引かれながら店を後にする。

若冲もよかった。
詳細は以下の日記を参照のこと。
若冲日記

京都パズル発信基地 葉樹林
http://www.puzzlein.com/
iwahiro’s puzzles
http://home.r01.itscom.net/iwahiro/main/jpn_top.html

URASIOイベント マンガ家 タナカカツキ先生の巻

で、わしのカリスマの一人、タナカカツキ先生が来阪してなんかしゃべるというので、わざわざスケジュール帳にも
タナカカツキ先生来阪と赤字で書いてこの日をまってました。34にもなって。
アイドルのケツを追っかけるならいざ知らず。
で、イベントですが。近来まれに見るぐだぐだっぷりで、タナカカツキ先生、途中で帰っちゃうんじゃないかと思うくらい緊張と弛緩の連続でした。
100_2859.jpg
話の内容は大きく分けて大学(京都精華大学、学園祭でブタを絞めるという由緒正しい大学、大阪芸大のライバルです。わしは推薦で人文いこうとして落ちました。
高校の先生いわく、もうちょっとやったみたいやでといわれてましたが、いまとなっては大阪芸大でよかったなあとも思います。)
と幼稚園だったか小学生のときだったかに自我が開眼し、死についていろいろ考えていたといったはなしや、いいとも構成作家をされていた際の、
テレビエピソード、出版社の体制など、スーパーバラエティな2時間でした。

なによりすごいのが、そのままぐだぐだ打ち上げ(会場そのまま、特に飯もなく酒が出るというわけでもなく、タナカカツキ先生を囲んでおしゃべり!なんという贅沢!
しかも先生みずからいろいろとお客さんにご質問くださる!)が続き、僭越ながらわしも参加してまいりました。
イノリのとこで結婚記念日カニパーテーとのことで、そっちも行きたかったですが、それにもまして先生のオモロ話を聞け、楽しく過ごしてまいりました。
聞くところによると、先生もご結婚され一女の親とのことで、子をもつたのしみ(まるで人生の再体験をするような)に関して意見を交わせたり、
大人な一夜をすごしてまいりました、
で、酔いが回りお暇を申して席を立ち時間を見ると朝の4時。

え!?7時スタートのこのイベントで、9時間しゃべりっぱなし?!!!

なんてゲストに厳しいこのイベント、まるで奴隷ようなゲストの扱い、これはもしかしたら新しいイベントの可能性を秘めているのかもとか思いました。
しかも、わし途中で退散したので、続きどうなっているのか知りません。
いやーすごいイベントだった。

で、わしの便所図書館のオールタイムベストの一冊、ブッチュくんオール百科に、サインいただきました。
んですが、

あ無事故無事雄って書かれてる!
100_2860.jpg

じつはタナカカツキ先生が 無事故無事雄先生のアナーキーのほうだったんですね。

いい勉強になった一日でした。

で、このぶっちゅくんをオークションに出す許可もいただきましたんで、そのうちオークションにほり込みます。
さて、オークション掘り込んでみましたのでじゃんじゃか入札くださいませ!

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r32022634

『16連射のご祝辞』

皇子お生まれあそばされて世間は非常にはんなりしとります。

そんなようきにつられて、この方もご祝辞を述べられております。

「秋篠宮妃が出産されましたけど、いかがお思いですか?」
「皇位継承についてはどうですか?」と引き続きの質問。
どちらも無難に答えておきました。

vi5750933262[1].jpg

あたまでかいなあ。

高橋名人公式BLOG『16連射のつぶやき』

奇特な人。

世の中にはまあいろいろおめでたい方もいらっしゃるのだが、この方は、いったいなんであるのか?

218260411_971cd7e544_o1.jpg

ちなみに、背景の建物のマーク、あれはQuakeじゃないのか?

Flickrでぶらぶらしておるとみつけたのだが、この絶対の自信から滲み出す存在感、
どこにいても「私」の存在を強烈に叩き込み、あたし色に染め上げるそのパウヮーは、なにからきてるのか。
非常に気になるし、踊り(多分)を見てみたいのだが、名前すらわからん。
この、地殻から発せられるかのような「わたしは美しい」パウヮーは、生半可な迷いなど吹き飛ばしてくれる。

218241705_c4e44f3d50_o.jpg

いつか邂逅できるだろうか。(したいわけではないわけではないわけではないが)

http://www.flickr.com/photos/55808188@N00/

RIP PIP Go To 14!グレイルクエストだフーゴハルだ!

14shirts

アー来週の食費ねえなあ、どうやって嫁に無心しようかなあとかかんがえておったら、玄関のチャイムが鳴ったのであけてみると
佐川。
なけなしの5000いくばくかを支払い14シャツが手元に!!!!
なんのことやらわからぬものはわからんでよろしい。

なんのことやら、なんだか記憶の片隅に、そういえば魔人が、PIPがエクスかリバー?でドラゴンの洞窟かも…

そのような御仁は以下をおすすめする。

そして、これを買うのだ。

暗黒城の魔術師―グレイルクエスト〈01〉

暗黒城の魔術師―グレイルクエスト〈01〉

STRAPPING YOUNG LAD 、アルバム出すみたい。というか、12年ぶりに邂逅したのだが、この御姿は…

先日ざxこxばミーティングが厳かに、つつましやかに心斎橋は岩崎塾で行われ、その帰りにわしが久しぶりの夜遊び満喫したいとダダをこねNoonへ。 イノリに便宜を図ってもらい入場すると、本日はオールスターナイトとのこと、レジデンツDJが一堂に集まってパーーーテーーー!な感じ。

で、トヨメタル氏のDJの際にかかった曲が、どっかで聞いたことがあるのだが思い出せない。うんうんとうなっておったところ、
Mixiでたまたまご本人がマイ書き込みに反応いただいたので、ついでに聞いてみると、STRAPPING YOUNG LADとのこと。
なんか聞いたことある名前だな…あ!プーさんに進められて、度肝抜いたやつではないか?といったやり取りがございました。

 ここまで前振り。

で、ご本尊サイトに参拝に向かったのですが、こいつがまたいかす。
まあ、およそ10年の月日はかくも人を変えるのかという感じで、

 

STRAPPING YOUNG LAD

若かりしあの日々 

 

 はげ

そして直近。

たしかに直近の方がしぶさ満開ですが、ここまで思い切った落ち武者ドレッドも、本人の奥深い狂気のなせるわざなのでしょう。

と、このSTRAPPING YOUNG LAD、なんとも奇遇なことに、こうやっていろいろ調べているとひと時の翌日にニューアルバムをリリースするとのこと。これは何かの縁だろうとおもうので、是非わしの設置した以下のアマゾンへのアファリエイトなリンクから予約・購入を心がけてもらえると、このサーバ費用やあっちのサーバー費用、夜のサーバー費用などに当てることができてうれしいです。

 

新アルバム、The New Blackを06/07/10にリリース!

 

どうやらこの新婦はリミテッドエディションもでるとのことで、毛髪つきとかねずみの断片とかそれぞれにリッチなおまけがついてそうでいかしてる。

アマゾンでThe New Blackの詳細を見てみる

  てな感じで。

ブルータルうんこ子供音楽 HappyFlowersの動く姿がDVDになった!

Mr.Anusミスターアヌス菊門氏MR.HCI ミスターホリブリーチャレッドインファント、ごっつい黒焦げの幼児氏
その存在を教えてもらった当初は、絶対日本盤はおろか来日もないなと心のそこでは確信していた、けれど最愛のうんこ音楽バンド、HappyFlowersがあろうことかDVDに、しかも100枚限定!なけなしの小遣いの2/3はたいて購入しましたよ。

なんとも20周年記念ライフをたっぷり収録された、ゴージャスなしっこチューンの連発に、涙腺もうるみ、そのアグレッシブかつまるで自分をみているかのようなおっさん体型に、ロックは外見じゃねえ、魂だ!と再確認し、
わし魂の名曲、BB GunやCharlie got a haircutも入っててたので、いっしょにエアギターをしました。
http://www.lostfrog.net/index.html
http://hometown.aol.com/mrhcihf/index.htm
http://hometown.aol.com/mrhcihf/index.htm

しばらく前に手塚治虫記念館に行った。

04

04,
originally uploaded by thudbutt.

最近、土日はほぼ間髪いれず神戸のジジババ宅に出向いており、ついでに行ってみたかったところを豊人だしに出向いている昨今。
ようやく、手塚治虫記念館をおとづれることができた。なかなか宝塚とかいかへんからな。
到着したとき、記念館まえの火の鳥には、ひさしぶりの興奮を覚えた。足元の手形もおもわずこれは何々のキャラで…と嫁に講釈をたれてしまうほど、テンションあがるわし。
で、ここ最近の特別展示として、これまでの作品の原画をおそらく全タイトル、展示してあった。
これまがた、圧巻。そんでもって、いかに多くの漫画家からリスペクトされてるのかが、よーわかる。新幹線にしか興味がないとよとは退屈そうだったが、ジジババに相手させて、わしと嫁は興奮気味にあちこちのぞいておった。そんでもってやまもりの元気をいただいた。
死してなお、人にパワーを与えるちゅうのは、最高に素敵だと思った。

死んだものと思ってた!生きてたのか!Keith Levene

かなりまえになるけど、http://www.invisiblerecords.com/ をぶらぶらしてたらPILトリビュートTribute: A Tribute To PiLを発見。
そんときはアマゾンにもで回ってなく、どうしたものかと、会社の先輩(ちゅうか、40代なので先輩ゆうよりかは上司、ちゅうかリアルタイムでパンクが巻き荒れたロンドンにいた!今でも金髪でSIDベルト、しかもclashを愛している偉大な方。今の会社入る一因もこの人と話したかったてのがある。)で、その御大に相談したところ、購入してみるとのことで、待つこと早幾年。「これ」と手渡され、大いに感謝した。で、一曲目のPublic Imageのカバーでレビィンのフレーズが流れ背筋が寒くなり。あーもうあのソリッドなギター聞けないのかと感傷にひたりつつPILまわりを調べておると、

なんだ生きてるやん。下のバイオグラフィみると、今年Mark Stewart & the Mafiaに参加してるみたいやわ。 しかしこのサイト以外どこにもリソースがない。いったいなにして生きていってんだろなあ。

PiL – Keith Levene – PiL People / Members

初期の傑作たち。個人的にはflower of romanceが最高。当時、これこそがダンスミュージック!!だと思った。

Public ImageSecond EditionThe Flowers of Romance

Public Image 怒涛のファースト
Metal Box当時、金属缶入りは5万とかしてた。
flower of romance最高のダンスミュージック。

1stも当時(ぼんくら中学生、NewWaveに傾倒していっていたが、それまではAORとはっぴいえんどだった) はなんのことかよくわからなかったが、今聞くと、非常にPOPやねえ。